チラシの編集方法をご紹介します(PowerPoint版)

社会保険労務士事務所が顧問先を増やすには?

新規顧問先開拓にお悩みの先生に、一つお勧めの方法があります。それは、分かりやすい事務所になること。そのために一番簡単な方法が、ご自身の社会保険労務士事務所のパンフレット・リーフレットを作ることです。

そんなこと?と思うかもしれません。
でも、これにはきちんとした理由があるんです。

例えば、既存の顧問先の社長に、どなたかの紹介を依頼する際。名刺だけを渡していませんか?もし事務所のパンフレットやリーフレットがあれば、それをお渡しすることができます。

紹介する側としても名刺しか持っていない場合、「良い社労士さんがいるよ」ということぐらいしか話せないと思います。そういった場合、既に依頼している先があるからという理由であっさり断られてしまったり、雑談をしているうちに話が変わってしまったり…となかなか紹介が具体化しません。

ところが、もし事務所のパンフレット・リーフレットがあれば、事務所のイメージや得意分野、社労士さんの人柄を目で見てイメージしていただくことができます。もし気に入っていただければ、「じゃあ一度会ってみようか」と話も進むものです。

また、セミナーや無料相談会、メール相談などをきっかけに連絡が取れるようになった新規見込みのクライアント様との接触の際も、事務所の案内があるととても話がし易いのでお勧めです。

洗練された、清潔感のあるデザインのパンフレット・リーフレットは事務所の信頼度を上げることにも繋がります。お渡しすることで、「きちんとした事務所」だという印象を持っていただくことができ、イメージアップが図れます。

ぜひご活用ください。